熱燻製・和風ハンバーグ【いつもと違うハンバーグを!】

スポンサードリンク

燻製法 熱燻製
使用器具 燻製鉄鍋
燻製時間 10分
下準備時間 ハンバーグのタネを作る。市販のハンバーグタネを使ってもいいかも。
チップタイプ スモークチップ
おススメチップ ヒッコリー, ホワイトオーク

和風のハンバーグを燻製にしてみた。

ショウガとニンニクの風味を出したハンバーグ。いつもは大根おろし系のソースで和えるのだが、今回は熱燻製で仕上げてみたワケだ。

燻製はタイマーをかけて仕上がる。ひっくり返す必要もないので、実は楽な料理法だったりする。

それでは行ってみよう。

熱燻製・和風ハンバーグ:材料(直径6cm×8個分)

  • 豚ひき肉:500g
  • 玉ねぎ:半分
  • 玉子:1個
  • パン粉:半カップ
  • ニンニク:適量
  • しょうが:適量
  • 塩・コショウ:少々
  • 醤油:大さじ1

熱燻製・和風ハンバーグ:タネ作り

すべての材料をボールに入れて混ぜ合わせる。

玉ねぎはみじん切りを炒めてもいいし、おろし金でおろしてもOK。

ニンニク・しょうがは生を使うといいが、オレはチューブで時短。

ビニール手袋をして練る。

なんかのテレビで見たが、手でこねると肉のたんぱく質が固まり始めるそうだ。なので、すりこぎ棒などで熱が伝わないように練るとよいそうだ。

時間がある方はぜひトライをしてみてください。

熱燻製・和風ハンバーグ:燻製

鉄鍋燻製に皿を置きチップを一つかみ。網を置く。

アルミホイルをしいて、空気を抜き丸めたハンバーグタネを置く。

強火で煙が上がるのを確認。蓋をして中火にする。

蓋をして10分ほど熱燻製をする。

さすがにひき肉。脂が結構出る。

蓋を開けて、皿に移して少し休ませる。

はい熱燻製・和風ハンバーグ完成。

まず一口目は、ぜひそのまま食べてみてくれ!

燻しの香りがするハンバーグはかなりうまいぞ!

さらに、ソース、ケチャップ、オレはマヨネーズがかなり良かった。

肉系を熱燻製すると、その調理法よりかなり脂分がおちる。

旨みが結構出てしまうのだが、さっぱり目になり、逆にカロリーが落ちて嫁さんにはウケがいい。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの燻製料理レシピ集となっています。燻製は下準備さえしっかりすれば、だれもが簡単にそして失敗無しにできるのです。あとは燻製鍋や燻製箱が材料を燻してくれます。煙が上がり始めればあとは待つだけ。手軽な割に、見た目やうまさも拍手喝采ものです。あなたもぜひ燻製ワールドへ!

人気燻製レシピ

  1. 豆腐はヘルシー食材ダントツなヤツ。そんな豆腐の新しい食べ方、処理の仕方。これがまた豆腐がかなりの…
  2. シシャモがあったら、普通は焼く。それが魚焼きグリルで焼くか、燻製鉄鍋で焼くか。であるなら、燻製鉄…
  3. ラムチョップ・・・うまいんだよね。でも、けっこう高めなそのお値段。ラムチョップ3本で約600円。…
  4. タコ燻は時間がかかる。何に時間がかかるかというと漬け込みだ。ソミュール液に漬け込み冷蔵庫で2、3…
  5. 秋鮭の季節だ。どこかのテレビでやっていたが、今年の鮭は豊漁だそうだ。例年の数倍取れているとのこと…

アーカイブ

PAGE TOP