鶏ささみの燻製【濃厚なハムのようになる驚きのウマさ】

スポンサードリンク

燻製法 温燻製
使用器具 燻製ボックス
燻製時間 30分-60分
下準備時間 ソミュール液、マリネ液に漬け込み12時間程度。その後水洗い、風乾1時間。
チップタイプ スモークウッド
おススメチップ サクラ

鶏のささみやむね肉は、パサつくというイメージがある。

実際に火を通すと、ちょっとぱさぱさ・・・なのでチーズでくるんだり、バターで焼いたりする。

ここで、ぜひ鶏のささみを燻製にしてみてくれ。

あのパサつくイメージが全く無く、しっとりした高級ハムのようになる。それでは行ってみよう!

鶏ささみの燻製:材料

  • 鶏のささみ:必要量
  • ソミュール液:必要量

ソミュール液、マリネ液は即席で作ることもできる。

塩、砂糖を大さじ1。コショウとニンニクをつぶして大さじ3程度の白ワインを合わせれば即席マリネ液の完成。

何もないときは白だしでもいいぞ。

鶏ささみの燻製:漬け込み

ボールにビニール袋をしいてささみ肉を入れます。

そこへソミュール液、マリネ液を投入。

少し手でもみこみ、空気を抜いてビニール袋の口を縛ります。

鶏ささみの燻製:塩抜き

長時間の塩抜きはしません。

ボールに水をため、そこで洗い流せばOK。

鶏ささみの燻製:風乾

洗い流したささみをキッチンペーパーなどで水分を拭き取ります。

ざるや網などに並べ風乾します。1時間ほど風乾しましょう。

鶏ささみの燻製:燻製

燻製ボックスにスモークウッドを置く。

スモークウッドは30分程度分を切り火をつける。

あとは蓋をしてスモークウッドが燃え尽きるまで待つだけ。

もちろん換気扇は全開!温度は80-100度程度に。

鶏ささみの燻製:完成

スモークウッド燃え尽きるまで40分ほど。

このようにあめ色になった燻製ささみの完成!

スモークささみを切ってみた。

この外は燻し感ばりばりの食感。そして中はしっとり感が残っていて、最高のつまみだ。

実はこの燻製ささみ。一晩冷蔵庫などで寝かすとさらにうまくなる・・・のだが、この絵を見て手を付けるなというほうが酷というモノ。

当然のようにわっとたかられ・・・あっという間になくなった。

できれば、オレみたいにささみ3枚といわず、せめてこの倍は作ってもらいたい。

そして、ぜひ1枚でも2枚でも1番寝かしてみてくれ!

食べたくなったら、朝一でささみを漬け込んで冷蔵庫に入れておこう。その日の晩はウマいつまみ一品確保だ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの燻製料理レシピ集となっています。燻製は下準備さえしっかりすれば、だれもが簡単にそして失敗無しにできるのです。あとは燻製鍋や燻製箱が材料を燻してくれます。煙が上がり始めればあとは待つだけ。手軽な割に、見た目やうまさも拍手喝采ものです。あなたもぜひ燻製ワールドへ!

人気燻製レシピ

  1. ベビーホタテって、よく売っているじゃないですか。スーパーに。消費期限ギリだったりすると、いきなり…
  2. この手の豚肉、肩ロースやもも肉でネットに入ったヤツが割引になっていたりします。ウチは、コイツが割…
  3. 豆腐はヘルシー食材ダントツなヤツ。そんな豆腐の新しい食べ方、処理の仕方。これがまた豆腐がかなりの…
  4. 食材にちょっとひと手間で、いきなり深い味わいになる燻製!みんな大好き!みみちゃんでおなじみのマル…
  5. チキンのスペアリブも燻製にするとめっちゃうまい。スペアリブは揚げるか燻製するかどっちかだろ?…

アーカイブ

PAGE TOP